宝塚市の家計簿

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 3000019 更新日  2021年6月7日

印刷大きな文字で印刷

たからづかしの家計簿をみてみよう

予算と決算って?

予算というのは、入っていくるお金と、出ていくお金の見積り(あらかじめ計画すること)で、
決算というのは、実際に市民サービスをするために使ったお金のことをいいます。

市の会計の種類は?

一般会計・特別会計・水道事業会計・下水道事業会計・病院事業会計に分かれています。

いくらぐらいのお金の出入りがあったの?(令和元年度決算)

一般会計

入ってきたお金(歳入) 808.5億円
使ったお金(歳出)   797.6億円
収支差引 収支差引額は、10.9億円の収支プラスでした。

ただし、この10.9億円の中には来年度使うことを約束しているお金が5.9億円あるので、
それを差し引くと5億円のお金が残りました。

特別会計

入ってきたお金(歳入) 482.2億円
使ったお金(歳出)   471.4億円
収支差引 収支差引額は、10.4億円の収支プラスでした。

(特別会計…国民健康保険事業費 、国民健康保険診療施設費、農業共済事業費、後期高齢者医療事業費、介護保険事業費、財産区、宝塚市営霊園事業費)

水道事業会計

入ってきたお金(歳入) 43.4億円
使ったお金(歳出)   53.1億円
収支差引 収支差引額は、9.7億円の収支マイナスでした。

下水道事業会計

入ってきたお金(歳入) 44.1億円
使ったお金(歳出)   40.0億円
収支差引 収支差引額は、4.1億円の収支プラスでした。

病院事業会計

入ってきたお金(歳入) 124.9億円
使ったお金(歳出)   125.4億円
収支差引 収支差引額は、0.5億円の収支マイナスでした。

今年度のお金の出入りの予定は?(令和3年度予算)

令和3年度当初予算

  • 一般会計    815億1,000万円
  • 特別会計    486億7,620万円
  • 水道事業会計  86億3,047万円
  • 下水道事業会計 76億5,761万円
  • 病院事業会計  151億4,246万円

一般会計歳入・歳出の内訳

一般会計歳入・歳出の内訳

                                                令和3年度

入ってくるお金(歳入)
市税・・・市民の皆様が納めた税金
国庫支出金・・・市が公共事業等を行うことにより国からもらうお金       
市債・・・借金

使うお金(歳出)
民生費・・・老人・障碍(がい)者などの福祉の充実、子育て支援、生活保護などに係るお金
教育費・・・学校教育、社会教育、スポーツ振興などの教育行政に係るお金
衛生費・・・市民の健康の保持増進、ごみなどの一般廃棄物の収集・処理などに係るお金

もっと詳しくしりたい人は・・・

すみれちゃんイラスト

もっと詳しく知りたい人は、「たからづかしの家計簿」をみてみてね。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子ども政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2419 ファクス:0797-77-2800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。