エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > たからづかキッズトップページ > インターネットを利用する時は…


ここから本文です。

インターネットを利用する時は…

ID番号 3000016 更新日  平成29年5月8日  印刷

インターネット(ケータイ)の利用を考えよう

「ネチケット」って何だろう(インターネット上でのエチケットのこと)

  • メールやインターネット上には自分や他人の個人情報(氏名・年齢・住所・電話番号など)を書きこまない。
  • 文字だけのメールでは相手に不快感や誤解を与えることがあるので表現には十分注意する。
  • 知らない人からのメールやチェーンメールなどの迷惑メールは開かず、転送せず、無視する。
  • インターネット上にあるイラストや写真を勝手に使わない。(無断使用は著作権侵害になります)
  • インターネットの影響力を考え、他人の悪口やうわさなどを書きこまない。

(参考)財団法人インターネット協会

インターネット(ケータイ)を安全に利用するためには、しっかりとした知識を持ち、常に「ネチケット」を考えておくことが必要です。次のようなホームページを使って正しい知識を学びましょう。

  • 兵庫県警察本部少年課少年相談室「ヤングトーク」
    電話:0120-786-109
    ファクス:078-351-7829(ファクスは24時間運用)
  • 宝塚警察署
    電話:0797-85-0110
  • 阪神北少年サポートセンター
    電話:0727-84-7820
  • ひょうごっ子悩み相談センター
    電話:0120-783-111

インターネット(ケータイ)は使いよう

インターネットや携帯電話は使い方一つで役立つ情報にもなれば、子どもの身を危険にさらす道具にもなります。外の世界とすぐに情報がつながるということは見知らぬ世界と子どもが直結することになります。
 特に「出会い系サイト」には要注意。インターネット(ケータイ)では、顔の見えない相手とのやり取りがトラブルに発展してしまう場合があります。知らない人には個人情報を教えない、知らない人とは会わないなど、自分の身を守る方法について考えておきましょう。
インターネット(ケータイ)は、家族(家庭)でルールを決めてから使いましょう。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子ども政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2419 ファクス:0797-77-2800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。