エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > たからづかキッズトップページ > 「子どもの権利」って > 子どもの権利サポート委員会(子どもの悩み相談) > 相談の流れ


ここから本文です。

相談の流れ

ID番号 3000329 更新日  平成29年2月15日  印刷

相談の流れ~中学2年生すみれさんの場合~

つらい、困ったな・・・どうしたらいいかわからない。誰か聴いてくれないかな・・・

すみれさんが誰にも相談できずに悩んでいるイラスト
すみれさん



困っていることを相談する機関の1つとして「宝塚市子どもの権利サポート委員会」(子どもの悩み相談)があります。

友達から子どもの権利サポート委員会を教えてもらうすみれさんのイラスト



宝塚市子どもの権利サポート委員会(子どもの悩み相談)へお電話で相談してください。
匿名で(名前を言わずに)電話相談できます。
相談員があなたの話をゆっくり聴きます。じょうずにしゃべれなくても大丈夫です。電話は1回だけでもいいし、同じ内容で何度も電話してもいいです。
ひみつは守られます。どんな相談でもかまいません。
また、お金はかかりません。

専用相談電話番号は、0120-931-170 (きゅうさい いーな まる)です。
携帯電話・公衆電話からも無料でかけられます。


子どもの権利サポート委員会に電話するすみれさんのイラスト
相談員

相談員があなたの話をじっくり聴き、どうしたらよいか、あなたにとっていちばんよい方法を一緒に考えます。
あなたが望まない事はしません。親や先生に知られることなく相談ができます。
相談員があなたに意見を押しつたりしません。
あなたが希望すれば、サポート委員に会うこともできます。



すみれさんが子どもの権利サポート委員と相談しているイラスト
サポート委員



あなたが望むなら、サポート委員があなたの気持ちを代わりに伝えたり、あなたと一緒に考えたことを、解決に向けて、関係する人に働きかけたりします。

子どもの権利サポート委員と相談員が学校に行くイラスト



あなたの気持ちを代弁したことや、確認してきた相手の話の内容をあなたに伝えて、また一緒に話し合い、あなたにとって一番よい解決方法を考えていきます。

サポート委員が学校で聴いた話を、すみれさんに伝え、一緒に考えるイラスト



みなさんがほっとできたり、安心して生活していけるように、子どもの権利サポート委員会があります!
相談する事はとても勇気がいるし、不安がいっぱいだと思います。
でも、小学生、中学生、高校生というさまざまな年齢のみなさんから、「相談してよかったです、ほっとしました。」という声をよく聞きます。
また、子どもの権利サポート委員会に予約なしで直接来てくれてもかまいません。あなたの近くで会うこともできます。

私たちは皆さんの応援団です!安心してご相談ください。

解決後のイラスト

サポート委員会相談電話番号バナー


このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども家庭室 子ども政策課
 子どもの権利サポート委員会事務局

〒665-0867 宝塚市売布東の町12番8号 フレミラ宝塚2階
電話:0797-91-2001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。